So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

子供が鼻づまりで眠れないってキツそうだったのでツボをマッサージしたら通りが良くなった! [子育て]

先週末から今流行っているインフルエンザBになってしまい今週は小学校を休んでいる我が2番目の息子くん。

インフルエンザの症状は最初は高熱だったけど薬効いて2日経った昨夜は平熱で頭痛などの症状はもう無かったんだけど…

どうやら鼻水が夜になると出てきて眠ろうとすると鼻づまりを起こして眠れなくなるらしい。

昨夜も

ズズー ズズー

と息苦しさが伝わってきて可愛そうだった。



スポンサーリンク






ということで鼻づまりを解放できる方法をググってみるからよ!とお父ちゃん頼りになる感を全開にして調べてみたらところ…

すぐにこちらのサイトにたどり着いた。
※サワイ健康推進課さんの「不快な鼻づまりの解消法」


2011年の記事ということで古いなーと思ったけど
そんなん関係なしにツボのことを分かりやすく書いてくれてるし本当にありがたい情報だなと。

そこには

鼻づまりのツボ「迎香(げいこう)」を押す

ということが書いてあり、迎香の場所を確認。
鼻の穴の両サイドの少し引っ込んでるところね。

そして息子くんの鼻の穴両サイドをオレの両手の人差し指で軽く回すようにグリングリン


グリングリン……



グリングリン………



約2分くらいかな。片方だけ鼻づまりが無くなったみたい。

こりゃすげぇ!と思ったけど両方の詰まりを改善したいよね。親ならば。


そこで再度ググッてみた結果、同じサワイ健康推進課さんの「鼻水・鼻づまりに効くツボ」の記事にたどり着いた。

こちらは2014年の記事で、最初に読んだ2011年の記事より内容がパワーアップしてた。


睛明(せいめい)・迎香(げいこう)


こちらの両方のツボを刺激すると。




…なんと!ひとつツボが増えてるやん。



ならばやり方、位置を確認して試す他ないだろと。


睛明(せいめい)は鼻と目がすごく近くなるあたりの位置。迎香(げいこう)は鼻の穴の両サイドあたり


まずはオレの両手の人差し指と親指を30回くらい擦り合わせて温かくした。

温まったらすぐに息子くんの鼻と目の近いところから鼻の穴の両サイドあたりまでをオレの両手の人差し指でグリングリンしながらスライド。


グリングリン&スライド…


グリングリン&スライド………


2分くらいやったかな?
これだけじゃ物足りないから鼻の穴の両サイドに集中してもう一回グリングリン…

グリングリンのグリングリン……


これも2分くらいやったな。



結果、なんと!!


両方の鼻づまりが解消されたみたい!!



これ、すげぇ!!!と自画自賛。

サワイ健康推進課さま、ありがとう!!


父親としてグッジョブ!と興奮してたら


息子くんは鼻づまりが無くなってすぐにスヤスヤと眠りましたとさ。




また鼻づまり起きたらやってあげようと思う。




スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -